ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月29日、30日とツインリンクもてぎで行われた
全日本ロードレース選手権にお手伝いという名の観客として
参加させてもらってきました。

こんなBIGレースのピットは初めて。
今回はほとんど自慢ですのよ

朝、もてぎのパドックに1歩足を踏み入れたときから
ちょー大興奮な光景が目の前に。
見たことある名前の大きくてカラフルなトレーラーがずらーっと並んで
ワークス系のピットには選手の写真やマシンが飾られ
もうその雰囲気に圧倒されてしまいました。
圧倒されて写真を撮るのも忘れちゃったよー・・・


今回JSB1000とST600のダブルエントリーだったので
わたしもタイム計測という名目で
どちらも1番近いところで観戦してしまいました。
やっぱりJSBの迫力ってすごーい!


ちなみに、わたしの特等席ピットウォール(サインエリア)は



*ちなみに写真はMotoGPのときの。


ホント特等席
決勝では正直、自分のチームのライダーしか目に入らないのですが
予選では「あの4番伊藤真一だー!目の前走ってるー!」とか
「中富さんて手足が長くてかっこいいー」とか
手が届きそうなくらい目の前を通り過ぎていくライダーにいちいち感激。


そして今回同じチームで元ホンダワークスライダーの方が
伊藤真一選手の先輩にあたるとかで
ピットに何度も伊藤真一選手が挨拶に現れるんですー!
雑誌やネットで見るよりうーんと整ったお顔で、つい見とれますよ。あれは。
しかもそんなわたしに、「サインもらっとく?」と色紙とペンが渡され
ちゃっかりもらっちゃいました。
さらに2ショットの写真まで!
その後も何度もピットに来るし普通に隣に座ってたりして
いやぁー、すごいね。


しかも決勝の日、
パドックパスで来たファンの方たちが
伊藤選手のサインをもらうのに行列を作っていたと聞いて
なんて役得なんだ、自分!と改めて感激。
だってきっと今回ピットに誘ってもらえてなかったら
わたしもパドックパス買って
サイン待ちの行列に並んでたものー。

しかし、
我ながらミーハーだわ。
レース編はまた改めて。

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。