ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


満天の星空と寒空の下でのバーベキュー後、栃木に泊まりその翌日13日。


以前、わたるの気まぐれ日記のわたるさんに誘ってもらったツーリング。
そのときは雨で中止になったのですが
そのコースで彼はいろは坂が、
わたしは華厳の滝が気になっていました。
で、せっかく栃木にいるのだからと行ってみることにしました。


と、思ったらそのわたるさんも少し前に行ってました(´-`*)
当然ながら素人のわたしのよりもずっと綺麗な写真が載ってますよ。






紅葉バックに一生懸命子供の写真を撮る親たちに並んで
わたしもカワイイうちのバイクちゃんと紅葉を
やっぱりうちの子が1番カワイイわ。うふ。


浄蓮



「いろは坂」関東の方はご存知かもしれませんが
全部で48のカーブひとつひとつ順番に「い」「ろ」「は」・・・と看板が立てられている峠です。
一方通行で、登りが「い」~「ね」の第二いろは坂。
下りが「な」~「ん」の第一いろは坂です。
まあ、バイク運転してたら「い」「ろ」「は」とか見てる暇はないヘアピンカーブですが。


そんないろは坂を登ったところで、男体山とロープウェーの前(※写真右下)

竜頭の滝(※写真上)

華厳の滝(※写真左下)
100M下に降りるエレベーターに乗って滝を鑑賞するのですが
そのエレベーターが530円もするんですよ。
530円(×2人分=1060円)って言ったら
さっき宇都宮で食べたみんみんの餃子2人分より高額!
とか、谷和原ICまでの高速代より高い!と換算してみたり。

でも、さすが華厳の滝
高い岩山の間から落ちてくる滝の迫力は感激です。



今回はさすがに寒かったです。
バイクで山間部に行くには寒すぎました


スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2005 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。