ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タンデムするとき、
腰にしがみつく派ですか?
タンデムグリップ派ですか?

うちは、片手は肩、片手はストラップです。
こんなカンジ。


tandemnoe-2.gif
*絵が下手な件については、お問い合わせいただいてもノーコメントです(;´ω`)

腰にしがみついて、彼の背中に耳をつけ(実際にはメットだけど)
みたいなのも憧れますが、運転しづらいそうなので。
それに、腰にしがみついてると前が見づらいし。

さて、上の絵だとニーグリップも何もない距離感ですが
実際には、ニーグリップ命です。
手を離したりはしますが、ニーグリップが弱まると即チェックされます。

ニーグリップが弱まる+(ライダーにメットをごつごつぶつけ始める×ぐらぐら)
=睡眠中~

今までで1番寝たのは、8耐の帰りの高速です。
帰りを急いでいたので、まさに高速。
寝不足に加え、炎天下を歩き続けこともあり
眠いとか寝そうとかいう覚えもないまま
まるっきり意識がなく、熟睡です。

目が覚めて、
「もしかしたら、ここは死後の世界かパラレルワールドかもしれない・・・」
と思ったほど、我ながら怖かったです。

笑い事じゃないくらい恐怖でしたが
寝てしまったものは仕方ない。
大切なのは、タダでは起きないこと!
そこで学んだのは、この体勢、
落ちるなら横に落ちるなってことです。
寝るなら、腰にしがみつく体勢で
ライダーに全体重あずけて、もたれてる方が安心かも・・・。
(ライダーの方は、大切なタンデマーのためなら耐えられる、ハズ!)

・・・怒られそうなので
次回はいかに寝ないかの対策を考えたいと思います。
みなさんの睡魔対策があれば教えてくださいネ!

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。