ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日米親善高校野球がこんなに注目されるなんて。
わたしが高校時代はアメリカ遠征の情報を得るのにすごく苦労しました。
わたし、高校時代、野球部マネージャーでした
ハンカチ王子はすごいなあ。
部員減少中の高校野球にとってヒーローですね。

それに比べて・・・

nakanoprince8-2.jpg


こっちの王子は・・・。
(写真は走りもしないのに、こないだの8耐に来てたときの。)
中野も玉田も、見ててちっともワクワクしないです。
え?走ってた?ってくらいなのに
「次回に活かせる走りができたと思います。」
って、毎回言ってて、毎回同じようなもんだし。
いや、もちろん頑張ってると思うよ、応援もしてるよ!
でも、せっかくファンがたくさんいるのに・・・って思う。

レースが大好き。
目の前を走り抜けていくライダーたちや、エキゾーストノートや
それはもう、胸が、ぎゅーっとなるくらい好き。

だけど、なんだか、
ロードレースって、ライダーやチーム員たちだけの自己満足みたいで
高いお金を払って、猛スピードで走り抜ける一瞬を見に行ってる観客は
置いてきぼりみたいだなーと少し思う。

レースにすこし関わってみたら、
レースの関係者でどんなにレースが好きな人でも、
自分でお金払って見に行く人なんていないし。
自分すら見たいと思わないレースをやってるのかな。

8耐だって、ピットクルーのパスで入ればいいのにーって言われるけど
観客席で観戦するのだって楽しいのに。
もちろんピットにいる一体感もすごく楽しい。
でも、観客席じゃ楽しくないと思ってるとこに、温度差があるみたい。

レースの話は久しぶりだなあ。
偉そうだけど、観客としてレースが大好きなわたしの感じたこと。
やっぱり近づけないし、コースを見渡せないロードレースは
興行には向かないのかな。
うーん、違うな。
F1は人気あるし。
観てる人をワクワクさせてくれるライダーやチームが少ないのかな。

・・・でもね、ロッシと青山兄弟は好き


今日はぐちっぽかったなあ。
明日は二輪ETCでも書こうかな。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。