ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遅くなったけど
11日にウエルカムプラザ青山で行われた、
Hondaライダー壮行会に行ってみた。

玉田選手カメラ目線ありがとー。





玉田選手のほかに青山博一選手、高橋裕紀選手が
熱いチームのことや、それぞれのクラスのこと
海外での生活のことなど話してくれました。
プライベートでの写真もたくさんあって楽しかったよ。

レース前に何を食べてるかとの余計なお世話っていうテーマも。
いやまあ興味あるけども、
青山選手のその他が「桃」、以外はけっこう普通?




第2部は
石井勉HRC総監督と
HRC主任研究員の鯉沼慶次郎さんが加わっての話。
実はこっちも楽しみだったの。

RC211VとNSR500のエンジン比較とか
MotoGPとGP250での走行データ比較とかとか
ほへー、よく分かんないけどすごいのねーっていうお話。
実際まったく分かってないんですけど
GPマシンの構造とかって、これが走るのね!って
わくわくするじゃないですか。

1番楽しかったのはもてぎのコース解説。
鈴木亜久里が走ってるもてぎサーキットの映像を見ながら
まず、玉田選手たちが「僕はここはこう走ってます」など
ライダーの目線からテクニカルなことを話してくれます。
そのあと石井総監督が
去年の玉田選手のベストラップデータを見ながら
解説してくれました。
ここのカーブは何速で何キロなど
「このとおり走ったら玉田選手みたいに走れます」だそうな。




もちろんスピードが魅力でもあるMotoGPだけど
実際にはすごく繊細なスロットルワークや
細かいデータ、緻密な構造、
決してアクセル全開、大雑把では勝てない
そんな裏の地味さもまた魅力ですね。

ちなみにライダーに聞いた
「自分が観戦するならどこのポイント?」では
3人とも90度コーナーだそうですよ。

あー待ち遠しい!
いよいよあと2日!!!



終わったらしばらく気が抜けそう・・・




スポンサーサイト



うらやましすぎる~。
いいな、いいなー。
私もライディングの本を読んだり、走行会に行って速い人のライディングを見たり、ラインやアクセルワーク、体重移動のタイミングなど走りながら試行錯誤したりと自らの技術向上を頑張ってはいますが、GPライダーからの直接の話しや走りは次元が天と地以上違うにせよ勉強になるだろうなー。
ううー、うらやましー。
【2005/09/15 22:04】 URL | サトシ [ 編集]
paniさんはトップの画像の左の方ですか?
今日からいよいよ日本GPですね。
オガゾウは白馬に遊びに行っているのでレース観戦は出来ないので日本テレビの中継を録画しまーす。
paniさんも何処かに映っているのかな?
【2005/09/16 04:53】 URL | オガゾウ [ 編集]
★サトシさんへ
勉強熱心なんですね。
たしかにGPライダーの話が聞けるっていうのは
とっても嬉しかったですー。
でも玉田選手いわく
「ある程度上手に走れるようになったら
あとは技術どうこうよりマシンセッティング」
だそうですよー。
【2005/09/16 15:57】 URL | pani [ 編集]
★オガゾウさんへ
わたしも日テレを録画していきまーす♪
もう気になって気になって
しつこいくらいにMotoGPの公式ページを見ています。
オガゾウさんも白馬、楽しんできてくださいね。
帰ってきたらオガゾウさんの白馬レポート
楽しみにしていまーす。
ちなみに画像まんなかがわたしです!?
【2005/09/16 16:00】 URL | pani [ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。