ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


頭の中、バイクやレースのことばかり。
口を開けば出てくるのはそんな話ばかり。

「こないだ芸能人に会ったの」という女友達にも
「わたしもロッシを間近で見たの!」と言って
「・・・・誰?」と絶句させてしまったり。


でも、できれば周りの友達にもバイクやレースに
少しでも興味を持ってもらいたいなーと思います。
だってバイクを好きになるといいコト、楽しいコトだらけですもの。


乗ることもステキ。
道路の危険やマナー、風や匂いや温度
車じゃ見えなかったものが見えたりして。


出会いもステキ。

「バイクが好き」っていうだけで初対面の人とも会話ができちゃう。
さらにツーリングやレースでどんどん広がったり。


レースを見るのもステキ。
レーサーってホントにすごいなあと思います。
雨だろうと骨折してようと、ぐちぐち言わずベストを尽くそうとしてて。
わたしなら「同情して~、褒めて~」って態度だな、きっと。
ピットでみんながそれぞれの仕事をこなすチームワークも好き。
みんなでひとつの目標を目指すことや
人のことを考えてがんばるっていいなと思います。


とかなんとか書きつつ・・・
素直に言うと、自分が友達にもバイクの話をしたくて
あわよくばレースにも一緒に行きたいなーってだけなんだけど

今までニュースなんかを書くことが多かったけど
友達がバイクに興味をもつきっかけになればいいなと思うし
わたしもまだまだ知らないことだらけなので
これからは、
わたしの成長記録&友達が見ても分かるブログを目指そうかなw


ってことでまずは本でも。
あ、バイク関連の本で好きな本があったら教えてくださいね。


 「黄色いドゥカと彼女の手」
 原田宗典

 どの話にもバイクが出てくる短編小説。

 *この本を読んだ感想*
 若い男ってバカだな
 バイクがある記憶って妙に濃いのかな。

 
これからも何冊か紹介しようと思うけど
身近な友達は、もし読みたいって本があったら大喜びで貸しますー♪

スポンサーサイト



バイク仲間
バイクに乗ってるとなぜだかライダー同士すぐに話せますよね♪
バイクに乗ってる人に悪い人はいない!ってずっと思ってました(*^。^*)

だから‥族とかテレビで取り上げられると、世間の人達は族も普通のライダーも同じだとみてるんだろうなぁ~って悲しくなります(+_+)
【2005/10/06 20:54】 URL | りり [ 編集]
続き‥
私がむか~し雑誌「レディスバイク」とか読んでた頃は山村礼子さん(知ってるかな?)に憧れて彼女の書いた本なんかを読んでました(^o^)丿

もう昔の事で題名も忘れちゃったけどね(笑)
【2005/10/06 20:58】 URL | りり [ 編集]
バイクを本当に好きな人って交通マナーとか命の尊さとかをしっかり考えてる人だと思う昨今、だから、「族」とライダーを一緒にされると悲しいし、気の置けない友人にバイクを理解してもらえると嬉しいですよね。
でも、「族」にかんしては私の頃の「族」は今より少しマシだった気が。
ま、いけない事をしている点に大差はないかもしれませんが。
【2005/10/06 21:59】 URL | サトシ [ 編集]
昔の‥
昔の族は走るのが好きだっただけで
そんなに悪い事はしなかったような‥‥。

今は‥‥ううぅ~どうでしょう?
同じライダーだとは思いたくないですね(ーー;)
【2005/10/06 22:46】 URL | りり [ 編集]
族とライダー
もう一つ区別させて頂くなら
単車乗りとスクーター乗り。
反発買いそうだけど、あえて書きました。

くわえたばこ・携帯…
左手が自由になるだけにやり放題のスクーター乗りの多いこと。
くわえたばこの後ろを走ってるバイク乗りは気にならないのだろうか?
時代なのかな?

いつか蹴ってしまうかも知れない自分が怖いです。

ちなみに僕が昔読んだバイクの本のお勧めは
「片山敬済のラインディングテクニック」。
もう売ってないですけど…
【2005/10/06 23:35】 URL | わたる [ 編集]
ピースサイン
昔ライダー、今はドライバーのオガゾウはピースサインをくれるライダーが好きです。
ドライバーのオガゾウも思わず車内でピースサインを返してます。
お互い譲り合って気持ちよく走りたいものですね。

ところで3連休ですが、paniさんはどちらでバイク三昧ですか?
【2005/10/07 06:09】 URL | オガゾウ [ 編集]
ほら、ここに(笑)
私もpaniさんと同じように口を開くとバイクのことが…(笑)
乗り物に詳しくない子だとへぇ~で終わっちゃうし(泣)

でも、たくさん友達はいますよ~。
ほら、ここに(笑)
私の周りには私が免許とってからバイクに興味持ち始めた子(男の子だけど)が2人も。
paniさんもお友達とレースにいける日がきっとすぐ来ますよ☆
【2005/10/07 14:13】 URL | ヤスコ [ 編集]
私も‥
ビックスクーターは‥ちょっとダメです(ーー;)
悪いけどライダーとは思ってません‥。
乗ってる人、ごめんなさい
【2005/10/07 21:59】 URL | りり [ 編集]
★りりさんへ
わたしもそう思います。
ライダーに悪い人はいないですよね。
ビックスクーターも同じ意見で
ライダーとはちょっと思えない・・・。
いや、これはビックスクーターしか乗ってないような人ですけど。
高速で会うビックスクーターのおじさんとか
「いやー、情けないけど年取ると楽でね」
って言ってたルールもマナーも大切に思ういい人は別で。
でも、なーんかビックスクーターにはピースしづらかったw
族はルールやマナーって意味でライダーとは思えなーい。
だって迷惑だもの!
でも世間の目って「バイク=暴走」ですよね、少なからず。
【2005/10/08 12:16】 URL | pani [ 編集]
★りりさんへ2
山村礼子さん、知らなかったですー。
ありがとうございます。
さっそく探してみますねe-266
【2005/10/08 12:18】 URL | pani [ 編集]
★サトシさんへ
族ってあまり知らないのですが
(湘南でしか見たことがないのだわさ)
ニュースで見る限り最近の族って
一般の人に喧嘩売ったり
一般の車にいちゃもんつけたり
なんか男らしくないってか情けない感じ。
ライダーはサトシさんの言うとおり、
「交通マナーとか命の尊さとかをしっかり考えてる人」
であってほしいです。
なのにバイクに乗る人は命知らずってイメージ持たれてたりしますよね。
スピード感やスリル、そういうのもバイクの魅力なのかもしれないけど
でも逆にサーキットで走るレーサーは公道で飛ばしたり
無謀な運転するのこわいって言ってた。
族はみんなサーキットへGO!?
【2005/10/08 13:30】 URL | pani [ 編集]
★わたるさんへ
単車乗りとスクーター乗り
これってホント別物ですよね。
あんな被ってるのかどうかわからないメット、
タンデムシートのキャミにハイヒールの女の子
まあ自分が痛い目に合うだけならいいですけど
運転もなってない!
妙にレース気分で抜かしたがったり
なぜか真横に並んで走ったり
そんで後ろが詰まっててもどかないし。
大きな音楽にぴかぴかライト、うるさいマフラー
好きなようにカスタムするのは勝手だけど
見た目だけ派手に飾ってても
技術やマナーが伴わないと恥ずかしいー。
いつか蹴っ飛ばしてくださいw


【2005/10/08 13:37】 URL | pani [ 編集]
★オガゾウさんへ
車でもピースサイン!
なかなかステキです。
わたしもタンデムしてるときは
すり抜け中に寄って道をあけてくれた車などには
彼に代わってお礼の挨拶をします。
それに対して軽く手を挙げたりして応えてもらえると
とーっても嬉しくなります。
あ、このドライバーさんもしやライダーかもってv-22
「お互いに譲り合って」の思いやりは
本当に必要だしうれしいですよね。
東京は特に思いやりのないドライバーやスクーターが多くて
悲しいなあってことよくありますー。
【2005/10/08 13:41】 URL | pani [ 編集]
★ヤスコさんへ
あ、そこに(笑)
ヤスコさんは2人もバイクの世界へ誘ってるのねw
バイクの話やレースに付き合ってくれる人はいるんだけど
それって前から好きだったとか興味がある人なんですよね。
わたしの獲物、もといターゲットは
「へぇー」で終わる乗り物に興味のない子!
よく会って、オシャレなお店とかに食事に行く女友達!
だってバイク関連で知り合った人っていい人ばっかりなんだものー。
都会の女友達とバイクの友達を繋げたいのだ。
でも玉砕したらヤスコさん、レースに付き合ってくださいw
【2005/10/08 13:49】 URL | pani [ 編集]
黄色いドカは...
「ドカ」っつう言葉に反応してしまい、
本屋さんを巡り歩いたなぁ。
諦めていた時にミナミの本屋で見つけた時にはどっと疲れが...。

SRに乗ってる婆さんの話が印象的で、
歳を取ってもその婆さんみたいにバイクには乗ってた~い!
と密かに思っているウマなのでした☆
【2005/10/11 00:02】 URL | ウマ [ 編集]
★ウマさんへ
探すとみつからないんですよねぇ。
わたしも昔、バイクをまったく知らなかったころは
よく見かけて
「ドゥカってなんだ?変な本」と思ってたのに
いざ探してみると意外と本屋さんに置いてなくてハシゴしました・・・。

あのお婆さんの話はびっくりでしたね☆
何十年か後に首都高ぶっちぎるお婆さんを見かけたら
それがウマさんかも!
【2005/10/11 17:51】 URL | pani [ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 タンデマーサイド*, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。